アストのファンネル

スマホ・ライフハック・オトク情報などオールレンジなブログ

ビットコインが当たるかもしれないキャンドル『CRYPT CANDLE』

f:id:ast-ray:20180613204618j:plain

『CRYPT CANDLE』は一見ただのキャンドルですが、燃え尽きると最後に仮想通貨が当たるコードが印刷されているキャンドル。

1/5000の確率で1ビットコインが当たるキャンドル

f:id:ast-ray:20180613204916j:plain

The CryptoCandle

『CRYPT CANDLE』は1つのキャンドルで約60時間火が続き、燃え尽きた後、当たりならビットコインがもらえるコードが表れるそうです。

確率は、1/100の確率で0.01ビットコインが、1/2500の確率で0.5ビットコイン、1/5000の確率で1ビットコインが当たるそうです。

価格が1個45ドルと結構しますが、なにかイベントやプレゼントにいいかも。