ASTRAYファンネル

仮想通貨・スマホ・ライフハックなどオールレンジなブログ

約1億4900万円稼いでた!写真共有アプリ「写真袋」の運営会社社長が児童ポルノほう助で逮捕!

f:id:ast-ray:20151105222234j:plain

写真共有アプリの「写真袋」の運営会社、株式会社AIRCASTの社長が児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)ほう助の疑いで逮捕されました。

画像や動画の共有アプリ「写真袋」で児童ポルノ画像などの公開を手助けしたとして、警視庁と京都府警は5日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)ほう助の疑いで、アプリの運営会社「AIRCAST」(東京都千代田区)の社長大野光明容疑者(55)を逮捕した。

 警視庁によると、共有アプリの運営会社を同法違反容疑で摘発するのは初。同様のアプリをめぐっては、小遣い目当ての未成年者によるとみられる児童ポルノ画像の投稿が相次いでおり、少女らがトラブルに巻き込まれるケースも出ている。

 逮捕容疑は昨年3月、写真袋で投稿者が児童ポルノ画像などを公開しているのを知りながら放置し、公然陳列を手助けした疑い。「理解できません」と容疑を否認しているという。

児童ポルノ陳列ほう助疑い アプリ運営会社「写真袋」社長逮捕

本来の利用目的から外れたエロ画像共有倉庫に

本来はイベントや旅行、結婚式などまとまった写真を友達で共有するのが本来の使われ方ですが、無料期間終了後に見たい場合は課金する必要があります。

また、自分がアップロードした写真を見るために誰かが課金した場合、アップロード主が売上から一部をポイントとしてもらえ、WEBギフトカードに交換できるため、それで稼ぐためにエロ画像など問題画像が上げられていた状態になっていたようです。

以前からもこの問題点が指摘されていましたが、これが収入源ですし、知ってて放置していたことから今回の逮捕につながったようです。

ついにって感じですね。

そういえば元々はカヤックが作って、その後譲渡されたアプリなんですよねえ。