ASTRAYファンネル

ニュータイプへの覚醒を目指すオタWEBディレクターのオールレンジなブログ

iPhone 6sではついに4K対応の1200万画素カメラ、アニメーション壁紙対応に!?

f:id:ast-ray:20150829214732j:plain

ウワサどおりAppleが9月9日にサンフランシスコでスペシャルイベントを開催しますが、iPhone 6sに関して9to5Macからいくつか情報が流れています。

4インチのiPhone 6cは出ず、iPhone 5cは終了?

No 4-inch ‘iPhone 6c’ at Sept. 9 event, iPhone 5c to be discontinued, 5s/6/6 Plus staying

何度もウワサに上がっている4インチの「iPhone 6c」ですが、どうやら登場せず、「iPhone 5c」は終了。

4インチモデルはiPhone 5sのみになりそう。

新たに新色ローズゴールドモデルが登場?

iPhone 6S will come in Apple Watch-like Rose Gold rather than Pink, lack sapphire, and have renamed Force Touch

以前ピンクモデルが出るとしてリーク画像が流れていましたが、新色はローズゴールドモデルとして登場するらしい。

iPhone 6sでは4K対応の1200万画素カメラを搭載、アニメーション壁紙にも対応

iPhone 6S camera: 12 megapixel photos, 4K video recording, flash for selfies

iPhone 6S will animate UI with Apple Watch-like Motion wallpapers

「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」のどちらにも現在の800万からパワーアップした1200万画素対応のカメラが搭載されるとのこと。

4K(3840×2160)の動画撮影にも対応するようです。

さらに前面のFaceTimeカメラがフラッシュ撮影に対応し、自撮り撮影も強化されると報じています。

f:id:ast-ray:20150829220250j:plain

そしてコイのイラストの入ったパッケージ画像が流出していましたが、Apple Watchのようにアニメーション壁紙が用意されるのではとしています。

何にしてもiPhone 6sの発表は楽しみだ!

これから9月9日まで、デマと本物のリーク情報が入り混じって色々流れてくると思いますが、何にしてもiPhone 6sの発表が楽しみですね。

今回の目玉はForce Touch対応になるのかなと。