ASTRAYファンネル

仮想通貨・スマホ・ライフハックなどオールレンジなブログ

ついに「刀剣乱舞」始めました!そして「日本号」が入手できる「戦力拡充計画」が開催中!

f:id:ast-ray:20150813010551j:plain

アカウント作ったのが4月なのにようやく「刀剣乱舞」始めましたw

最初の刀剣士は迷った結果、龍馬の佩刀だった陸奥守吉行に!

f:id:ast-ray:20150813010700j:plain

基本システムは艦これと同じなんですね。

f:id:ast-ray:20150813012021j:plain

f:id:ast-ray:20150813011831j:plain

f:id:ast-ray:20150813011843j:plain

陸奥守吉行以外のメンバーは現在この5人!

▼秋田藤四郎

f:id:ast-ray:20150813012124j:plain

▼乱藤四郎

f:id:ast-ray:20150813012149j:plain

▼今剣

f:id:ast-ray:20150813012245j:plain

そして鍛刀で、できたのがこの2人。

▼和泉守兼定

f:id:ast-ray:20150813012412j:plain

▼歌仙兼定

f:id:ast-ray:20150813012448j:plain

「日本号」が先行入手できるイベント「戦力拡充計画」が開催!

そして現在「日本号」が先行入手できるイベント「戦力拡充計画」が開催中!

f:id:ast-ray:20150814003206j:plain

用意されたMAPから稀に「日本号」を入手できるようです。

ちなみに「日本号」って聞いたことないので調べてみたら天下三名槍と呼ばれた槍の1つなんだそうで。

元来は皇室所有物(御物)で、正三位の位を賜ったという伝承から、「槍に三位の位あり」と謳われた。正親町天皇より室町幕府15代将軍である足利義昭に下賜され、その後、織田信長を経て豊臣秀吉に渡り、秀吉より福島正則に与えられた。前述の逸話を経て黒田孝高の家臣である母里友信が正則より貰い受ける。

以後代々母里家に伝わるが、明治30年代に十代目太兵衛友諒の甥の浦上某によって同家から持ちだされる。その後、旧福岡藩士出身の頭山満のもとに持ち込まれ、頭山が千円で買い取った。しかし頭山は買い取った日本号を大野仁平にタダで与えてしまう。大正7年(1918年)、大野仁平が亡くなると遺族は頭山に返却しようとするが、頭山は与えたものだからと受け取らない。代わりに旧福岡藩士出身の実業家、安川敬一郎男爵が一万円で買い取り、同9年(1920年)5月、旧藩主の黒田家に贈与した。なお、黒田家では返礼として、狩野常信筆の三対幅の軸と白羽二重を贈っている[1][2][3]。その後、昭和になり侯爵黒田長礼の死去後、夫の遺言により茂子夫人から福岡市に寄贈され、現在は福岡市博物館の所蔵品として展示されている。

逸話として、黒田家家臣であった後藤基次が朝鮮出兵で日本号を使ったとする事に由来する「槍の又兵衛」などという表現は、江戸時代の講談や軍記に書かれたものである。

その他、広島城には近年になって製作された写し(レプリカ)が展示されている。

日本号 (槍) - Wikipedia

さらにレア刀剣のドロップ率がアップし現在は鶯丸が対象となっているようです。

f:id:ast-ray:20150814003553j:plain

三日月宗近欲しい!

まだ始めたばかりですが、少しずつ進めていきます。

刀剣乱舞-ONLINE-アンソロジーコミック~刀剣男士幕間劇~ (Gファンタジーコミックス)

刀剣乱舞-ONLINE-アンソロジーコミック~刀剣男士幕間劇~ (Gファンタジーコミックス)

刀剣乱舞絢爛図録

刀剣乱舞絢爛図録(特典なし)