ASTRAYファンネル

仮想通貨・スマホ・ライフハックなどオールレンジなブログ

武術の師範が参戦!『巌流島』両国大会で一番注目のカードかも!

f:id:ast-ray:20150701024801j:plain

7月18日に開催される『巌流島』両国大会で武術の師範が参戦するそうです。

断っておくが、演武やエキシビションマッチではない。ガチンコの、本当の試合に出場するのである。『グラップラー刃牙』に出てくるような劇画の世界がまさに実現しようとしているのだ。

その達人とは、「大円和流・合気柔術」の師範・渡辺剛氏。昭和29年生まれだから、なんと60歳。40歳からある高名な武術家に古流柔術を習い、以来修行に励んで、合気の極意を身につけたという。そして、この巌流島ルールなら、その合気を使って、誰でも倒せるというのだ。

「合気」とは、相手との間合い、呼吸、タイミング、力などを駆使して、相手を崩したり、飛ばしたりする技術をいうが、それが本当に「試合」という実戦の場で使えるのか? それこそ格闘技のファンタジーが遂に現実のものとなる。

 ■達人は存在するのか? 合気は存在するのか? マジか!? 60歳の武術家が巌流島に参戦!!

自分も昔武術を学んでたのでそれなりに各流派は知ってるのですが、「大円和流・合気柔術」は初めて聞きました。

合気柔術ということは大東流の流れなのかな?

60歳での参戦でしかも今回が初めての試合!ということで、古流武術が実戦の試合でも通用するのか、色々と注目です。

【愛蔵版】陣内流柔術武闘伝 真島クンすっとばす!! 1

【愛蔵版】陣内流柔術武闘伝 真島クンすっとばす!! 1