ASTRAYファンネル

仮想通貨・スマホ・ライフハックなどオールレンジなブログ

新規タブがクールな世界時計になるChrome拡張「FIO」

 

f:id:ast-ray:20150613183213j:plain

Chromeの新規タブを開いた時に情報を表示させるChrome拡張は色々ありますが、「FIO」は世界各国の現時刻がわかるChrome拡張。

 ■FIO - Figure it Out

Chromeウェブストアでインストール後、新規タブを開くと初期設定画面が表示されます。

f:id:ast-ray:20150613183435j:plain

最初は現在地の時刻だけ表示されます。

f:id:ast-ray:20150613183542j:plain

左上の「ADD LOCATION」をクリックすると検索フォームが出るので、追加したいエリア名を入れると候補が表示され追加されます。

試しにサンフランシスコを。

f:id:ast-ray:20150613183648j:plain

現在の時刻と下に現在地からの時差を表示してくれます。

次は台湾を追加してみた。

f:id:ast-ray:20150613183751j:plain

現在地の時刻が一番右で、追加された時刻は時差順に表示されていくみたいです。

色は時刻に応じて濃淡が変わっていくようです。

世界各国の時刻を随時知りたい方にはいいんじゃないでしょうか。

自分は世界を股にかけないWEBディレクターなので、あまり必要性はないんですけどねw