アストのファンネル

スマホ・ライフハック・オトク情報などオールレンジなブログ

2019年のiPhoneはディスプレイ内蔵Touch IDとUSB-Cポートを搭載に!?

2019年のiPhone

2019年のiPhoneにはディスプレイ内蔵Touch IDとUSB-Cポートが搭載されるかもしれません。

ディスプレイ内蔵Touch IDとUSB-Cポートを搭載し、ノッチも小さくなる?

ForbesによるとAtherton Researchのアナリスト、Jean Baptiste Su氏が2019年に発売される新型iPhoneに関して予測レポートを公開。

予測レポートによると、新型iPhoneのディスプレイには指紋認証システムの「Touch ID」が搭載され、さらに上部のノッチは小型化されるとしています。

また、「iPad Pro」と同じUSB-Cポートが採用され、Lightningポートが廃止されると報告しています。

ノッチの小型化、そして新型の「iPad Pro」がUSB-Cポートにしたことから、iPhoneでもLightningポートが廃止される可能性は高そうです。

そしてディスプレイへの「Touch ID」搭載ですが、望む声も多いですが、前回のiPhone発表の雰囲気からもFace IDが性能を上げていることで、搭載の可能性は低い感じがします。

ただ、Androidで指紋センサー搭載ディスプレイを採用したAndroidが今年は出てくるので、その反応見ながら状況によっては採用する可能性はあるかもしれません。

2019年のiPhoneはどういった進化をするのでしょうか。