アストのファンネル

スマホ・ライフハック・オトク情報などオールレンジなブログ

海外の大手取引所「Huobi」が日本に上陸!そしてコインチェックは仮想通貨の正式な登録業者認可へ

Huobi

先日、海外の大手仮想通貨取引所「Huobi」が日本についに上陸しました!

「BitTrade」のシステムを「Huobi」の新システムに移行

海外の仮想通貨取引所である「Huobi」が認可の厳しい日本でなぜあっさり開始できるのかといえば、「Huobi」が仮想通貨交換業者である「BitTrade」を買収したことで、海外の取引所が日本でも仮想通貨取引をできるようになったのです。

今なら最大1,000円相当分のXRPがもらえるスタートキャンペーンを実施しています。

運営開始は2019年1月8日から開始予定です。

 

「Huobi」で取引できる仮想通貨は?

「Huobi」で日本で取引できる仮想通貨は、日本で仮想通貨として認められているもののみで以下が取り扱われるようです。

  • ビットコイン(BTC)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

 

コインチェックがついにみなし業者から正式な仮想通貨交換業者へ

コインチェック、仮想通貨の登録業者に 金融庁  :日本経済新聞  

www.nt-a.net

 

コインチェックは今回の報道に登録に関して発表された事実はないとしていますが、マネックスグループ傘下に入り、正式な認可を受けるために着実に進めていました。

先月ようやく全ての仮想通貨の購入などが再開されたし、正式な仮想通貨交換業者になるのもそう遠くはなさそうですね。

コインチェックの復活によって、また仮想通貨界の流れが変わるかもしれません。