アストのファンネル

スマホ・ライフハック・オトク情報などオールレンジなブログ

CPUをm3 8100Yにアップグレードした「GPD Pocket 2」が販売開始&低価格版のAmber blackバージョンも登場!

GPD Pocket 2

7インチの小型ノートPC「GPD Pocket 2」のCPUを第7世代から第8世代のm3プロセッサにアップグレードしたモデルが国内でも販売開始しました。

第7世代の「Core m3 7Y30」から第8世代の「Core m3 8100Y」へアップグレード

GPD Pocket 2

今回アップグレードしたのはCPU部分のみで、第7世代の「Core m3 7Y30」から第8世代の「Core m3 8100Y」になり、動作クロックも1.0GHzから1.1GHzに、ターボブースト時も2.6GHzから3.4GHzへと性能も向上しています。

「GPD Pocket 2」新モデル基本スペック

  • CPU:Intel Core m3-8100Y
  • ディスプレイ:7インチ ゴリラガラス4 1920×1200 (マルチタッチ対応)
  • メモリー:8GB
  • ストレージ:128GB
  • バッテリー:6,800mAh
  • サイズ:181mm × 113mm × 14mm
  • 重量:約1,020g

 

Amazonで購入可能で価格は84,200円となっています。

 

また、GPDがINDIEGOGOでスペックダウンした廉価版となる「GPD Pocket 2」のAmber blackバージョンのキャンペーンを開始しています。

スペックダウンにすることで、低価格に

GPD Pocket 2のAmber blackバージョン

GPD Pocket 2 (Amber black)

「GPD Pocket 2 Amber blackバージョン」はCPUをIntel Celeron 3965Yプロセッサ、メモリを4GBとすることでGPD Pocket 2より低価格となっています。

価格は552ドル(約6.2万円)で、現在キャンペーン価格は435ドル(約4.9万円)で、2019年1月10日頃発送予定となっています。