アストのファンネル

仮想通貨・スマホ・ライフハックなどオールレンジなブログ

【注意】瀬尾恵子が絡むICOに注意!ゴールドマン・サックスが元社員であることを否定

f:id:ast-ray:20180516020446j:plain

元ゴールドマン・サックス出身(自称)の瀬尾恵子が、160倍になるという規格外ICOというICOに絡んでいますが、ゴールドマン・サックスが公式に否定しています。

ゴールドマン・サックスが公式に否定

今般、インターネット上に、瀬尾恵子(セノオケイコ)という氏名の人物が関係するICO(イニシャル・コイン・オファリング)を本年5月24日付で開始する旨の投稿がなされていますが、この人物はゴールドマン・サックス証券株式会社を含むゴールドマン・サックス・グループの会社に在籍した事実はなく、言及されるICOを含むこの人物の活動は、ゴールドマン・サックス・グループとは全く関係ございません。

ゴールドマン・サックスの名を騙った投資勧誘や詐欺行為等にご注意ください。

 

内容を見てもアウトなICOですし、ご注意ください。

基本儲かる!とあおってるICOはほぼ詐欺だと思ってください。

 

 

ミスターエクスチェンジは6月に取引終了

Rippleゲートウェイ業務を行なっているMr.Exchangeは2018年6月11日にRippleゲートウェイとしての取引に関わる業務を停止し、ゲートウェイ業務のグローバルフリーズ(*2)を実施します。

 

Rippleゲートウェイサービスを運営するMr.Exchange(旧Mr.Ripple)はグローバルフリーズを実施します。グローバルフリーズを実施した後は全ての取引、両替機能は利用不可になります。実施日は2018年6月11日です。その後当社発行のIOU自体の取引、両替ができなくなります。グローバルフリーズ後はMr.Exchange(旧Mr.Ripple)が発行したIOUは取引不可になり、残ったIOUはMr.Exchangeの発行元アドレス(rB3gZey7VWHYRqJHLoHDEJXJ2pEPNieKiS)に送り返すことしかできなくなります。

ANNOUNCING THE SCHEDULED GLOBAL FREEZE OF Mr. EXCHANGE'S RIPPLE GATEWAY(和訳あり) | Mr.Exchange Blog

 

3月に想通貨交換業の登録申請を取り下げることを発表したミスターエクスチェンジですが、6月11日をもって終了となります。

引き続き他のみなし業者もどうなるか注目です。